日victor sa70012 ミンシュ・bso ベートーヴェン・シューベルト 運命・未完成 (living stereo)

¥ 2,000 税込

レコード保管出荷地:

【jacket(box)】
NM
【record】
NM
【addition】
stereo orthophonic high fidelity recording・帯電防止レコード
【recordkarte】
指揮者ミュンシュと言えば、パリ・コンセバトワールを振ったこのベルリオーズ幻想交響曲とブラームス第1番交響曲の2つに、止めをさすだろう。特に 幻想 は、交響曲でありながら標題音楽でもある 幻想 のもつストーリー性を、物語の様な視点で語りかけてくる。ロマンティックな曲想は、ベルリオーズの実体験にもとづいたストーリーあってのものだということを、熱を持って表現する。ミュンシュがドライヴするパリ・コンセバトワールの燃焼ぶりは、永遠に色褪せることがない!!!ミンシュは当時ドイツ領だったストラスブルク(フランス読みでは、ストラスブール)出身であることから、れっきとしたドイツ人であるが、多くの日本人はフランス人だと思っている。という生い立ちから、ベルリオーズなどのフランスモノからブラームスなどのドイツモノまで得意としていたのは、当然と言えば当然!!!このフランスモノも情熱的な指揮ぶり、爆発的な熱気あふれる音楽表現で感動的。さらにフランスの実存主義の哲学者サルトルの親戚で、これまた20世紀を代表するドイツ(フランス?)の哲学者・医学者シュバイツァーを叔父に持つシャルル・ミンシュの背景には、凄いバックボーンが聳え立っている!!!!!!深い理解と鋭い直感が、魅力的な作曲家像を描くことに成功しており、それは作曲者を作曲者として描き出す直系の実存主義サルトルの強い影響があったのかと思うと納得!!!!ミュンシュの解釈が透けて見えてくるようだ???実存主義が浮かび上がってきました!!!参考までにミンシュのキャリアはバイオリニストからスタートしていますが、若かりし頃、ゲバントハウスのコンマスに就任、その時の指揮者がフルトヴェングラーだったというから、毎日巨匠の目の前に座って多くのことを習得したことから、例の拍子をぼかす内容重視の指揮法はフルベンから身につけたものと推察出来ますね???RCA BIBLE の評点は本盤に関してコメントなし。リチャード・ムーア&ルイス・レイトンの制作陣。

盤面コンディション

M
半世紀前未開封、経年変化サーフェスノイズ可能性考慮下さい
NM
擦傷は目視認識するようなもの無、サーフェスノイズ程度ニアミント
EX
擦傷は軽微なもの認識、軽微スクラッチノイズ発生有
EX-
擦傷は目視で数本確認出来、スクラッチノイズ発生有
VG
擦傷数本確認出来EX-多いスクラッチノイズ発生有。瑕疵記載
VG-
擦傷確認出来VG多い全面スクラッチノイズ発生有。所謂POOR盤
G
擦傷全面確認出来VG比較明らかに多い。鑑賞支障無盤限定
P
擦傷G比較深く針飛び有り。世に数枚しか存在レア盤除き掲載しない

ジャケット&カートンコンディションリスト

M
基本的シュリンク包装未開封盤
NM
ラミネート浮、文字消、書込、破れ、角潰等無美品。ニアミント
EX
NM比使用感有軽微書込等有るがコレクション相応良品。瑕疵事項記載
EX-
EX比使用感認識、軽微破、裏面折返部分欠等有並品。瑕疵事項記載
VG
EX-比さらに使用感顕著、コレクションアイテム最低基準。瑕疵事項記載
VG-
所謂POOR盤、コレクション不向レア盤限定掲載。瑕疵事項記載
G
破れ数箇所ジャケットの原型留めていない。レア盤除掲載無。瑕疵事項記載
P
ボロボロ状態、世に数枚存在レア盤除き掲載しない。所謂無残盤
レコードの状態更に正確・確実に御伝えする為、下記の略号を用意しました。
上記略号ある場合必ず参照下さい

略号一覧

SP(S)
slight spindle marks on label, レーベル面跡薄っすら認識
平重
flat,heavy weight 平 はフラット盤、重 は180g以上の重量初期盤意味
WD
water damage, 水濡れ、水汚れ
MOC
Mold on cover, ジャケットにかび汚れ
TOC
tape on cover, ジャケットにテープ跡
STOC(L)
sticker on cover(label), ジャケット(ラベル)にステッカー
WOC(L)
Written on cover(label) (SWOC)ジャケット(ラベル)に書き込み
WRP
warp, レコード盤のそり
LF
laminate float, ラミネート浮き
S はSLIGHT軽微意味